ぐっすり眠るための対処方法をご紹介

ぐっすり眠る 熟睡する方法 生活習慣

>>ぐっすり眠る方法 ドリンク編へ進む

<ぐっすり眠る 熟睡するための生活習慣>

@起きる時間を同じにする
A目が覚めたら、日にあたる
B昼寝は、長くても20分までにする
Cお風呂は、眠る1時間前にする


>>あのスポーツ選手 Kさんが大絶賛の
1年あたり3,980円で使える敷布団


>>熟睡する方法をさがしているんですが【Q&A】

生活習慣 眠る時間は?

<睡眠時間>
睡眠時間は、一般的には1日7〜8時間と言われています。
しかし、人によって適した睡眠時間はさまざま。


<スッキリ目覚める睡眠時間>
ヒトの睡眠のサイクルから考えると
スッキリ目覚める睡眠時間は、3時間、6時間、9時間、12時間のようです。
大人だと6時間が一番いいようですが、子どもは逆に9時間がいいようです。
人によって3.6.9.12睡眠時間に合わせるといいでしょう。


>>夜暑くて眠れない そんなときはのページもみる
<熟睡するための敷き布団 選び>
熟睡するためには、敷き布団 選びが意外に重要
これは熟睡できていない人にオススメの寝心地にこだわった敷き布団です。
すぐ眠れてない人も、これ見ておくといいです。

>>夏は涼しく、気持ちよく眠れる敷布団 雲のやすらぎ




 - 寝心地のいい敷き布団 人気ランキング ‐ 
使ってみて体(腰)がラクなど、寝心地がいいと言われている 敷き布団の人気ランキングです(2013年7月更新)


1位.>>敷布団 雲のやすらぎ

2位.>>トゥルースリーパー

3位.>>ムアツ 布団



>>ぐっすり眠る方法 食べ物編へ進む

>>夜暑くて眠れない そんなときは?のページへ

朝すっきり起きられない、なかなか眠れないときは?メニュー